News

はしかにかかると免疫の記憶が消える

Nature ダイジェスト Vol. 17 No. 1 | doi : 10.1038/ndigest.2020.200124

原文:Nature (2019-10-31) | doi: 10.1038/d41586-019-03324-7 | Measles erases immune ‘memory’ for other diseases

Giorgia Guglielmi

麻疹ウイルス感染の長期的な影響をワクチン未接種児童とサルで調べた結果が報告された。

フィリピンの病院で麻疹の治療を受ける子どもたち。 | 拡大する

Ezra Acayan/Getty Images

2件の新たな研究から、子どもが麻疹ウイルスに感染すると、麻疹以外の疾患に関する記憶が免疫系から消去されてしまう可能性があることが明らかになった1,2。麻疹から回復した子どもは、麻疹ウイルスに感染する前なら防御できたかもしれない他の病原体に感染する可能性があるということだ。これらの研究は、2019年10月31日にScience1Science Immunology2で発表された。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度