Comment

周期表の発展を支えた女性科学者たちの物語

Nature ダイジェスト Vol. 16 No. 4 | doi : 10.1038/ndigest.2019.190418

原文:Nature (2019-01-28) | doi: 10.1038/d41586-019-00287-7 | Celebrate the women behind the periodic table

Brigitte Van Tiggelen & Annette Lykknes

新元素の発見から既知元素の特性評価まで、周期表を形作る上で重要な役割を果たしてきた女性科学者たちに、化学史学者のBrigitte Van TiggelenとAnnette Lykknesが光を当てる。

元素の周期表は、ロシアの化学者ドミトリ・メンデレーエフ(Dmitri Mendeleev)によって1869年に発表された。だが、この偉業は、1人の科学者の一時期の研究だけで語れるものではない。元素の分類と予測に勤しんだ科学者はメンデレーエフの前や後にも何人もおり、新たな物質の発見と特性評価に取り組んだ科学者に至ってはさらに多い。19世紀半ばのこの頃はまだ、希ガス、放射能、同位体、素粒子、量子力学は全て未知のものだった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度