News

体内の生細胞を探る最先端の顕微鏡

格子光シート顕微鏡法と補償光学という2つのイメージング技術を組み合わせた顕微鏡が開発され、生物の体内の生きた細胞の三次元映像を捉えることができた。2つの技術のうちの1つは、天体望遠鏡用に開発された技術である。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

翻訳:三谷祐貴子

Nature ダイジェスト Vol. 15 No. 7

DOI: 10.1038/ndigest.2018.180705

原文

Cutting-edge microscope spies on living cells inside the body
  • Nature (2018-04-19) | DOI: 10.1038/d41586-018-04760-7
  • Alex Fox

参考文献

  1. Liu, T-L. et al. Science 360, eaaq1392 (2018).