News Scan

ニュートリノで核監視

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 6 | doi : 10.1038/ndigest.2017.170608a

秘密計画を暴くための新プロジェクト

素粒子物理学の実験手法を、不法な核開発計画と戦うために利用できるかもしれない。最近、原子炉内で兵器級の核燃料が使われているかどうかを数カ月で判別できる反ニュートリノ検出器の作製方法が、プレプリントサーバーのarXiv.orgに公開された。そうした検出方法の必要性はますます差し迫っている。北朝鮮がミサイル技術を、イランは核兵器開発計画の能力を高めており、査察が重要課題になっているのだ。米国務長官Rex Tillersonはこの3月、北朝鮮の核の野望をくじくには外交圧力だけでは失敗に終わったと述べ、「別のアプローチ」を求めた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度