News Scan

皮膚をまねた日焼け止め

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2017.171007b

合成メラニンの微粒子が皮膚細胞を内側からガード

皮膚細胞を内側から保護するメラニンを模擬した微粒子が、太陽の紫外線から皮膚を守る新たな方法となるかもしれない。有効性が立証されれば、より優れた局所保護手段の開発に加え、うまくすると特定の皮膚疾患の治療にも利用できる可能性がある。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度