News

英国のEU離脱に戸惑う科学者ら

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 9 | doi : 10.1038/ndigest.2016.160909

原文:Nature (2016-06-30) | doi: 10.1038/534597a | UK scientists in limbo after Brexit shock

Alison Abbott, Daniel Cressey, Richard Van Noorden

英国が国民投票でEUからの離脱を決めた。英国の研究者たちは予期せぬ影響に備えて身構え、科学研究をこれまでと同様に維持するよう政府に働きかけようとしている。

拡大する

LEON NEAL/AFP/Getty Images

英国で2016年6月23日に行われた国民投票で、投票者の52%が欧州連合(EU)からの離脱を選んだ。EU離脱決定による混乱は収まらず、離脱が英国の科学研究にどのように影響するのか、まだ誰にも分からない。多くの研究者は長期的な損失を心配し、予期せぬ副作用に備えて身構えている。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度