News

論文の追試結果を発表する学術誌が始動

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 5 | doi : 10.1038/ndigest.2016.160515

原文:Nature (2016-02-11) | doi: 10.1038/nature.2016.19269 | Biotech giant publishes failures to confirm high-profile science

Monya Baker

医学生物学分野の論文の再現性について報告するオンライン学術誌が創刊され、バイオテクノロジー企業が最初の論文を投稿した。

拡大する

ojogabonitoo/iStock / Getty Images Plus/Getty

産業界では通常、科学論文の結果を再現できなくても、その事実を発表することはない。けれどもこのほど、バイオテクノロジー企業のアムジェン社(Amgen;米国カリフォルニア州サウザンドオークス)が、追試によって結果を再現できなかった3つの研究に関する詳細なデータを公表した。ここで問題となった研究論文は、いずれも著名な科学誌に発表されたものだった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度