News Scan

逆張りの心不全治療法

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 4 | doi : 10.1038/ndigest.2016.160409a

心臓のリズムを一時的に乱すと有益な場合もある ようだ。

時にはリズムが狂うのも良い。心臓の収縮のタイミングをわざと乱すと、十分な血液が送り出されて心不全を事実上治療できることが、最近の研究で分かった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度