News

培地用寒天が足りない!

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 3 | doi : 10.1038/ndigest.2016.160315

原文:Nature (2015-12-10) | doi: 10.1038/528171a | Lab staple agar runs low

Ewen Callaway

原料となる海藻の収穫量が減少し、微生物培養に欠かせない寒天培地の生産が危機的状態に陥っている。

テングサ | 拡大する

HelenL100/iStock/Thinkstock

微生物学における「ある必需品」が今、深刻な供給不足に陥っている。そしてその影響は、世界中の研究機関や公衆衛生研究所、臨床検査室にまで及ぶ恐れがあるという。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度