News

HIVを広げる社会サイクル

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2016.161012

原文:Nature (2016-07-21) | doi: 10.1038/nature.2016.20273 | Older men and young women drive South African HIV epidemic

Amy Maxmen

遺伝学研究から、南アフリカでのエイズ流行が、いわゆる援助交際で助長されていることが明らかになった。

国際エイズ会議でこの研究結果を報告する​Karim氏。 | 拡大する

RAJESH JANTILAL/AFP/Getty Images

若い女性と年長の男性との間の性交渉、いわゆる援助交際は、南アフリカでは周知の事実だ。一般に「恵みを与える者(blesser)」と呼ばれているそうした年長の男性はまず、ティーンエージャーが高校へ通うためのバス代を支払ってやる。それから金銭的余裕がなくて購入できない学用品を買ってやり、そして次には上品なカフェでランチをおごったりすることもある。そういう過程で、少女たちは提供者と性交渉を持つようになる。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度