News Scan

血痕から分かる犯人の年齢

Nature ダイジェスト Vol. 13 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2016.161007b

DNA解析を使わない迅速な方法

犯行現場に残されたDNAは容疑者を割り出すのに役立つ。DNAの遺伝情報を既存の犯罪者データベースと照合して一致するものが見つかる場合があるだろうし、目の色や髪の色といった身体的特徴の手掛かりが得られる。だがDNA検査には時間がかかる。犯罪捜査では時間は希少資源だ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度