News & Views

真核生物誕生のカギを握る原核生物を発見

Nature ダイジェスト Vol. 12 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2015.150830

原文:Nature (2015-05-14) | doi: 10.1038/nature14522 | Steps on the road to eukaryotes

T. Martin Embley & Tom A. Williams

真核生物はいかにして核を獲得したのか? このたび真核生物に最も近縁な原核生物が発見されたことで、真核生物の起源に関する謎の解明につながると期待される。

真核生物は、細胞内に核およびその他の膜で区切られた細胞小器官を有する。真核生物が、細胞内に核を持たない原核生物からどのように進化したかは分かっておらず、対立する仮説が数多く存在する1が、原核生物から真核生物へと移行する中間段階が見つかっていないため、仮説の検証は困難な状態にある。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度