News Scan

発芽の調節

Nature ダイジェスト Vol. 12 No. 6 | doi : 10.1038/ndigest.2015.150608b

植物は温度の記憶に基づいて最適時期に発芽する種子を作っている

お母様はあなたの味方(mother knows best)─これは植物についてもいえるようだ。ありふれた顕花植物のシロイヌナズナは、直近の気温の“記憶”を我が子である種子に伝え、やがて来る春に備えさせていることが、最近の研究で明らかになった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度