News

支援決定で、ギリシャの研究者たちにも明るい兆し

Nature ダイジェスト Vol. 12 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2015.151112

原文:Nature (2015-08-20) | doi: 10.1038/524273a | Greek bailout set to free up research funds

Alison Abbott

欧州連合はギリシャへの金融支援を決定した。その結果、凍結されていたギリシャへの大規模研究助成金のうち 2件が交付されそうだと、ギリシャの研究相は話す。

8月14日、ギリシャがEUから金融支援を受けるための条件とされる財政改革法案の採決に当たり、議会で演説するアレクシス・チプラス首相。 | 拡大する

AYHAN MEHMET/ANADOLU AGENCY/GETTY

2015年7月初旬にギリシャの銀行が営業を停止したとき、アテネ大学のがん研究者Vassilis Gorgoulisは、注目の論文に関して科学誌のレフリーから要請されていた実験を始める準備をしているところだった。恐ろしいことに、彼は実験に必要なキットを購入することができなかった。ギリシャ国外への送金ができなくなってしまったからだ。「幸い、マンチェスター大学の協力者が、私のためにキットを注文して送ってくれました」。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度