News

心臓病の幹細胞療法に対する疑い

Nature ダイジェスト Vol. 11 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2014.140807

原文:Nature (2014-05-01) | doi: 10.1038/509015a | Doubts over heart stem-cell therapy

Alison Abbott

幹細胞を用いた心臓病治療の臨床試験についてのこれまでの報告を網羅的に 分析した研究から、この心臓病治療の効果に疑義が浮上している。

世界中で多くの会社が心臓病患者に幹細胞療法を提供している。

CHAIWAT SUBPRASOM/REUTERS/CORBIS

成体幹細胞を用いた心臓病治療の効能が不適切に水増しされている、と多くの人が感じている。2014年4月29日、BMJに掲載された論文1により、この治療法の効果に疑問が投げ掛けられた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度