News

タコの足が絡まらない理由

Nature ダイジェスト Vol. 11 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2014.140803

原文:Nature (2014-05-15) | doi: 10.1038/nature.2014.15204 | Why an octopus never gets tangled

Katia Moskvitch

タコは、触腕が絡まないように考えているわけではない。では、なぜ絡まないのか?今回、切断した触腕を使った実験から、タコの触腕が中枢の脳による制御を受けずに動く仕組みが明らかになった。

THINKSTOCK

タコの8本の触腕には数百個の吸盤があり、触れたもののほとんど全てに反射的に吸いつくが、触腕が自分の体に絡まってしまうことは決してない。けれどもタコは、自分の触腕が何をしているのか、常に把握しているわけではないことが知られている。このほど、タコは、皮膚にある化学物質によって、自分の体に吸盤が吸いついて触腕が絡まるのを防いでいることが明らかになった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度