News

宇宙に飛び出した3Dプリンター

Nature ダイジェスト Vol. 11 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2014.141214

原文:Nature (2014-09-11) | doi: 10.1038/513156a | NASA to send 3D printer into space

Alexandra Witze

NASAは、宇宙で部品や道具を製作できる3Dプリンターの開発に取り組んでいる。

放物線飛行により微小重力状態を作り出す改造飛行機「ボミットコメット」内で3Dプリンターの動作をテストする技術者たち

MADE IN SPACE

NASA(米国航空宇宙局)は、宇宙でのものづくりへの「小さな一歩」として、国際宇宙ステーション(ISS)に3Dプリンターを送り込んだ。宇宙飛行士は、電子レンジほどの大きさの箱の中で、ほとんどどんな形のプラスチック製品でも作れるようになるだろう。壊れた部品と交換するための部品をすみやかに作れるようになるだけでなく、宇宙で思いついた便利な道具を製作することも可能になるかもしれない。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度