News

人工甘味料が肥満を引き起こす?

Nature ダイジェスト Vol. 11 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2014.141211

原文:Nature (2014-09-18) | doi: 10.1038/513290a | Sugar substitutes linked to obesity

Alison Abbott

人工甘味料は腸内のマイクロバイオームを変化させ、肥満を引き起こし得ることが示唆された。

ソフトドリンクは、人工甘味料が使用されている食品の一例だ。

THINKSTOCK

人工甘味料は吸収されにくいことから、肥満および糖尿病への対処法として広く認識され、摂取されているが、一部では、そうした病態の世界的な広がりを助長している可能性が出てきた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度