News Feature

革命的な科学の手法を生み出す男

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2013.130809

原文:Nature (2013-05-30) | doi: 10.1038/497550a | Method man

Kerri Smith

脳透明化技術「CLARITY」の開発を率いたKarl Deisserothは、脳科学の世界に大きな足跡を1つ、また1つと刻んでいる。

Credit: RAMIN RAHIMIAN/GETTY FOR NATURE

2004年、自身が主宰する研究室をスタンフォード大学(米国カリフォルニア州)で初めて持つことになったとき、神経科学者のKarl Deisserothは、教授室の前の住人がノーベル賞受賞者の物理学者Steven Chuであることに気が付いた。「部屋のドアにはまだ、彼の名前が掲げてあったんです」とDeisserothは振り返る。その「遺産」はうれしい効果をもたらしてくれた。Deisserothは、Chuを探しに訪れた化学科の学生Feng Zhangをスカウトし、研究室のメンバーとして獲得したのだ。「彼は私のことを知らなかったと思いますが、大いに興味を持ってくれました」。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度