News

iPS細胞の安全性に新たな裏付け

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 4 | doi : 10.1038/ndigest.2013.130407

原文:Nature (2012-01-10) | doi: 10.1038/493145a | Safety of induced stem cells gets a boost

Monya Baker

iPS細胞移植の免疫応答に対する懸念は過剰だったようだ。

患者自身の細胞から移植用組織を作り出すことができれば、拒絶反応を起こさずにすむだろう。そうした大きな期待のかかる幹細胞技術の前に垂れ込めていた暗雲が、Natureに最近報告された論文1によって払いのけられたようだ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度