News

ISON彗星は生き延びるか!?

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2013.131206

原文:Nature (2013-10-09) | doi: 10.1038/nature.2013.13924 | Comet expected to survive close Sun encounter

Alexandra Witze

深宇宙からやって来たISON彗星が太陽に近づいている。天文学者たちは最初で最後の機会を逃さないよう、観測の準備を整えている。

Credit: NASA/ESA/Hubble Heritage Team (STScI/AURA)

ISON(アイソン)彗星は、内部太陽系を進んでいる。2013年11月28日には太陽に最も近づき、そのすぐそばを通過する(近日点通過)。天文学者たちの大きな興味は、この彗星が近日点通過を生き延びることができるかということだ。もし、ISON彗星が生き延びることができれば、12月の星空に輝く姿が裸眼でも見えるだろう。たとえ、彗星が近日点通過によってばらばらになったとしても、そこから学ぶことがたくさんあるはずだ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度