News

2011年に出版された論文の半数が無料で読める

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2013.131120

原文:Nature (2013-08-22) | doi: 10.1038/500386a | Half of 2011 papers now free to read

Richard Van Noorden

研究論文のオープンアクセス化はどんどん進み、すでに50%の論文がネットから無料ダウンロードできる時代となったようだ。

2011年に出版された研究論文をインターネットで検索すると、50%の確率で無料のダウンロードができる。今回、欧州委員会のために作成された報告書1ではこのような指摘がなされており、従来考えられていたよりも多くの研究論文がインターネット上で無料公開されているようだ。報告書は2013年8月21日に発表され、オープンアクセス推進派を元気づけているが、一方で、数値は実際より高過ぎると眉をひそめる専門家もいる。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度