News

星間空間に達したボイジャー1号

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2013.131104

原文:Nature (2013-09-12) | doi: 10.1038/nature.2013.13735 | Voyager 1 has reached interstellar space

ボイジャー1号の周囲の空間の電子密度が急上昇したことが分かり、同号は2012年8月に太陽圏を出たことが確認された。

Credit: JPL-Caltech/NASA

米航空宇宙局(NASA)が1977年に打ち上げた探査機ボイジャー1号は、2012年8月に太陽圏(太陽磁気圏)を出て、人類にとって未踏の領域である星間空間に入ったことが、このほど分かった。今回、アイオワ大学(米国アイオワシティー)の宇宙物理学者Don Gurnettが率いる研究チームが、それを強く裏付ける観測データを得て、2013年9月12日にScienceオンライン版に報告した1

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度