News & Views

球状星団は、ブラックホールがいっぱい!?

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 1 | doi : 10.1038/ndigest.2013.130128

原文:Nature (2012-10-04) | doi: 10.1038/490046a | Two black holes found in a star cluster

Stefan Umbreit

天の川銀河の1つの球状星団の中から、これまでの常識に反して、2つのブラックホール候補天体が発見された。この新事実は、球状星団にはもっとたくさんのブラックホールが含まれている可能性を示している。

私たちの住む銀河系(天の川銀河)にある球状星団M22は、星が密集した巨大な集まりで、100万個近い星を含んでいる。そのM22が自らの秘密を少しずつ明らかにし始めている。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度