News & Views

環境科学:ヨーロッパにおける有害な可能性があるエアロゾルの地図

Nature 587, 7834 doi: 10.1038/d41586-020-03065-y

吸い込むと細胞のオキシダント濃度を上昇させる大気粒子は、特に有害である可能性がある。今回、ヨーロッパにおけるこうした粒子の分析から、健康への悪影響を最小限に抑えるにはどの排出源を制限すべきかが明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度