News & Views

合成生物学:ゲノム構築によってコドンを修正する

Nature 569, 7757 doi: 10.1038/d41586-019-01584-x

今回、これまでで最も大きく、アミノ酸をコードするコドンの種類が通常より少ない合成ゲノムが作られた。これによって、非天然のアミノ酸残基を含むタンパク質をコードできる見込みが高まった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度