News & Views

がん:ゲノムの混乱には異常なコピー1つで十分

Nature 566, 7743 doi: 10.1038/d41586-019-00260-4

遺伝的不安定性は、がん細胞の特徴であり、ゲノムの維持に必要な遺伝子が不活化されると生じる。今回、酵母において、特定の遺伝子の2つのコピーのうち1つを変えるだけで遺伝的不安定性を駆動できることが分かった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度