News & Views

神経科学:強迫的嗜癖の脳回路

Nature 564, 7736 doi: 10.1038/d41586-018-07716-z

今回、マウスの研究によって、薬物嗜癖に伴う強迫的行動の根底にある脳の適応が明らかになり、麻薬使用者には強迫的に振る舞うものもいればそうではないものもいる理由を説明できる可能性が出てきた。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度