News & Views

ナノ科学:ペプチドに誘導されて成長するキラルな構造体

Nature 556, 7701 doi: 10.1038/d41586-018-04205-1

今回、アミノ酸やペプチドを用いて金ナノ粒子の成長を操作し、偏光を変えるねじれた構造体が作製された。この方法によって、光学デバイスの作製が簡単になる可能性がある。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度