News & Views

がん免疫療法:T細胞が腫瘍細胞を見分ける仕組み

Nature 551, 7681 doi: 10.1038/d41586-017-07267-9

免疫療法は、T細胞を再活性化して腫瘍細胞を破壊する。今回、腫瘍細胞とT細胞の相互作用のモデリングによって、特定の腫瘍細胞が標的になる理由が示唆され、免疫療法の転帰の予測が改善された。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度