News & Views

表面科学:触媒のホットスポットは騒がしい

Nature 549, 7670 doi: 10.1038/549034a

固体表面の触媒活性部位の特定と画像化は、大きな科学的課題である。今回、「雑音」を画像化して活性部位をナノメートルスケールの分解能で検出する顕微鏡技術が開発された。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度