News & Views

細胞生物学:予想外というわけでもない選別経路

Nature 540, 7631 doi: 10.1038/540045a

膜タンパク質が細胞表面に届けられる際には、まず小胞体と呼ばれる細胞小器官に向かって輸送される。小胞体への輸送経路はすでに複数が知られているが、さらに別の経路があることが今回明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度