News & Views

惑星科学:スプートニク平原の特徴から明らかになった冥王星の秘密

Nature 540, 7631 doi: 10.1038/540042a

冥王星にある霜氷で覆われた広い盆地の研究から、この地形がこの準惑星の自転軸を変化させ、表面のテクトニック活動を駆動していることが示され、地表下に大洋が存在することも示唆された。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度