News & Views

創薬:多様性指向合成でマラリアを攻撃する

Nature 538, 7625 doi: 10.1038/nature19481

天然物と似た構造を持つ化合物のライブラリー中から選び出された分子が、寄生虫であるマラリア原虫の生活環中の複数の段階を標的とすることが示され、マラリアのマウスモデルでは単回の投与でこの病気が治療できることも分かった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度