News & Views

天文学:太陽の近傍にある星を巡る地球型惑星

Nature 536, 7617 doi: 10.1038/536408a

地球と同じくらいの質量の惑星が、太陽に最も近い恒星のプロキシマ・ケンタウリを巡る軌道にあることが、今回明らかになった。この惑星の軌道の親星からの距離からすると、液体の水だけでなく、もしかすると生命体もその表面に存在するかもしれない。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度