News & Views

惑星科学:冥王星の多角形地形が明らかに

Nature 534, 7605 doi: 10.1038/534040a

冥王星にあるスプートニク平原という盆地は窒素氷のシートに覆われていて、その表面は差し渡しが数十キロメートルの不規則な形の多角形に分かれている。今回、2つの研究によって、活発な対流現象がこのような多角形を作り出すことが明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度