News & Views

古人類学:8万年前の中国にいたホモ・サピエンス

Nature 526, 7575 doi: 10.1038/nature15640

8万年以上前のものと思われるヒトの歯が中国南部で見つかったことは、ホモ・サピエンス(現生人類)が、これまで考えられていたよりかなり早く、この地域に居住していたことを示している。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度