News & Views

マラリア:撲滅活動の15年間

Nature 526, 7572 doi: 10.1038/526198a

サハラ以南のアフリカでのマラリア罹患率は2000~2015年に大幅に低下した。マラリア制圧に向けたさまざまな対策のこうした成果への相対的な寄与度が、包括的なモデル化研究によって明らかにされた。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度