News & Views

宇宙物理学:γ線バーストの意外な原因

Nature 523, 7559 doi: 10.1038/523164b

2011年12月、継続時間が4時間という異例な長さのγ線バーストが地球で観測された。このバーストの原因が、自転している磁化された中性子星から生まれた変わった超新星であるらしいことが今回報告された。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度