News & Views

神経変性:ヒトプリオンに対して進化した防御

Nature 522, 7557 doi: 10.1038/nature14534

プリオンを形成するタンパク質のPrPの遺伝的バリアントの1つが、ヒトのプリオン病であるクールー病に対して防御効果を持つことが分かった。これは機能を備えたアイソフォームが疾患を引き起こす異常なコンホメーションに変わるのを阻害することによっている。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度