News & Views

HIV:自身の受容体にくぎ付けにされる

Nature 519, 7541 doi: 10.1038/nature14205

HIVウイルスのエンベロープに結合する人工タンパク質が、サルやヒトでエイズを引き起こすウイルスへの感染からサルを守ることが分かった。遺伝子治療のこのような手法は、作製が困難なHIVワクチンの代わりとなるかもしれない。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度