News & Views

心臓生物学:細胞の可塑性は心臓修復を助ける

Nature 514, 7524 doi: 10.1038/nature13928

損傷を受けた心臓の構造の修復に繊維芽細胞が重要な役割を持つことは知られている。新たな知見により、繊維芽細胞は損傷によって内皮細胞になるように誘導され、損傷した血管の修復を助けていることが分かった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度