News & Views

進化発生生物学:可塑性を持つ魚の遺産

Nature 513, 7516 doi: 10.1038/nature13743

現生魚類についての大がかりな実験と形態学的研究から、初期の「四肢魚」が鰭のある水生動物から陸上を歩行する四肢動物に移行するのを、発生可塑性が助けた仕組みと考えられるものが明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度