News & Views

宇宙物理学:偏った爆発による星の死

Nature 506, 7488 doi: 10.1038/506298a

超新星の残骸であるカシオペア座Aの観測から、この星の爆発の中心に生じた過程について初めて調べられ、空間的な非対称性がこの爆発を説明するのに重要であるとする仮説が裏付けられた。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度