Perspective

医学:臨床試験でオミクスに基づく予測因子を使用するための基準

Nature 502, 7471 doi: 10.1038/nature12564

米国の国立がん研究所(NCI)は、「オミクス(omics)」に基づく検査法の開発に関連する複数の専門領域を代表する研究者と共同で、臨床試験に参加する患者への配慮の指針とするために、オミクスに基づく検査の準備状況の判定に使用できる基準のチェックリストを開発した。このチェックリストの基準には、試料、分析、数理モデル化、臨床試験設計、および倫理面、法律面、規制面に関係する問題が幅広く含まれている。研究助成配分機関や学術誌には、このチェックリストの利用を考慮することを推奨する。このリストは、研究の質や証拠の強固さを評価するのに役立つだろう。このチェックリストは、NCIから助成を受け、オミクス検査を使って治療の指針を示す臨床試験の計画書を評価するために使われることになる。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度