目次

Editorials

「クライメートゲート」事件の公式調査で不正はなかったことは認められたが、気候科学の信頼性は低く、科学者は事件を教訓にする必要がある。

p.345

doi: 10.1038/468345a

不適切な移民制限策は優れた科学技術者の締め出しにつながり、英国の科学に悪影響を及ぼすおそれがある。

p.346

doi: 10.1038/468346a

NASAは、ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)が予算問題で行き詰まることのないよう、計画を厳しく見直すべきだ。

p.346

doi: 10.1038/468346b

News

NASAのJWST計画が、予算を大幅に超過するとの見通しが明らかに。

p.353

doi: 10.1038/468353a

善玉コレステロールを増やす薬の臨床試験で、期待のもてる結果が。

Good news for ‘good’ cholesterol p.354

doi: 10.1038/468354a

欧州原子核研究機構(CERN)の共同研究チームが反水素の捕捉に成功し、反物質研究に弾みが。

Antimatter held for questioning p.355

doi: 10.1038/468355a

NIHの分析で、助成金の額が中程度の研究室が最も優れた成果を挙げていることが明らかに。

Study says middle sized labs do best p.356

doi: 10.1038/468356a

英国が、社会にもたらす影響、恩恵を研究助成の判断基準に。

p.357

doi: 10.1038/468357a

ドイツで、2つ目の国立の医学研究機関となる糖尿病研究センターがスタート。

p.358

doi: 10.1038/468358a

生物学者たちの自主的な参加により、「バイオwiki」が着実に成長を。

No rest for the bio-wikis p.359

doi: 10.1038/468359a

News Features

気候:最も暑く厳しかった年

p.362

英国の気候研究ユニット(CRU)からのメール流出事件(クライメートゲート事件)で非難の矢面に立たされたPhil Jones氏が、騒動を振り返る。

doi: 10.1038/468362a

メディア:大人気の科学者

Scientist as star p.365

精神医学者で睡眠を研究しているSara Mednick氏は、学界、メディアの境界を越えて活躍している。

doi: 10.1038/468365a

News & Views

化学生物学:合成的代謝に青信号

p.380

合成生物学の手法を薬用植物に広げることで、細菌の塩素化装置の導入が成功した。この実験は、酵素を使う天然物合成の実現への助けとなる。

doi: 10.1038/468380a

分光学:表面からの明瞭なシグナル

p.381

核磁気共鳴は用途の広い分析手段だが、化学的表面の分解能の高いNMRスペクトルを得ることは難しかった。スペクトル強調が可能になったことで、こうした状況の変化が期待できそうだ。

doi: 10.1038/468381a

神経科学:過剰な移動を妨害する

p.383

L1とよばれる移動性のDNA配列は、脳の遺伝的不均一性の一因となっており、ニューロンの機能に影響している可能性がある。タンパク質のMeCP2はこのような遺伝因子の活動を調節しているらしいが、レット症候群ではこのタンパク質に変異が生じている。

doi: 10.1038/468383a

量子物理学:もつれ合ったカルテット

p.384

量子物理学は、直感に反した原理が出てくることがよく知られている。そうしたものの1つである、「単一の光子は同時に4つもの場所に存在可能だ」という法則が、今回実証された。

doi: 10.1038/468384a

漁業:海洋生態系における生物多様性の測定

p.385

「平均栄養段階」のように、生物多様性の指標を決定するのに漁獲データを使う方法は、漁業によって引き起こされた生態系変化を測定するのには適していない。こうした変化を評価するためのもっとよい方法が必要である。

doi: 10.1038/468385a

生殖の老化:線虫と女性

p.386

線虫では、年齢に関連して起こる卵の質の低下は、特異的な体液性シグナル伝達経路によって調節されている。哺乳類でも同じような機序が働いているならば、このような知見から女性における生殖機能の老化を遅らせる方法が考えられるかもしれない。

doi: 10.1038/468386a

材料化学:ひとひねりが隠されている薄膜

p.387

掌性は自然界に存在する物質の多くでみられ、物質や光との相互作用を非常に特異性の高いものにすることを可能にしている。今回、この性質を生じさせるらせん性が、固体の多孔性薄膜で再現された。

doi: 10.1038/468387a

Articles

脳:ニューロン活動順序生成のシナプス連鎖モデルの裏付け

Support for a synaptic chain model of neuronal sequence generation p.394

doi: 10.1038/nature09514

植物:イノシトールリン酸によって促進されたCOI1-JAZ共受容体によるジャスモン酸認識

Jasmonate perception by inositol-phosphate-potentiated COI1-JAZ co-receptor p.400

doi: 10.1038/nature09430

細胞:DNA損傷を除去するための、前例のない核酸捕捉機構

An unprecedented nucleic acid capture mechanism for excision of DNA damage p.406

doi: 10.1038/nature09428

Letters

物理:4つの量子メモリー間でのスピン波のエンタングルメント

Entanglement of spin waves among four quantum memories p.412

doi: 10.1038/nature09568

化学:配向性単分子磁性体の単分子層における磁化の量子トンネリング

Quantum tunnelling of the magnetization in a monolayer of oriented single-molecule magnets p.417

doi: 10.1038/nature09478

材料:調節可能なキラルネマチック構造をもつ自立型メソ多孔質シリカ膜

Free-standing mesoporous silica films with tunable chiral nematic structures p.422

doi: 10.1038/nature09540

地球:2010年エイヤフィヤトラヨークトル火山の爆発的噴火の引き金となった貫入

Intrusion triggering of the 2010 Eyjafjallajökull explosive eruption p.426

doi: 10.1038/nature09558

海洋:栄養段階にみられる海洋漁業の「指紋」

The trophic fingerprint of marine fisheries p.431

doi: 10.1038/nature09528

進化:性決定機構の気候によって駆動される個体群分岐

Climate-driven population divergence in sex-determining systems p.436

doi: 10.1038/nature09512

細胞:細菌で広範囲にみられる、多形性で接触依存性の毒素運搬系ファミリー

A widespread family of polymorphic contact-dependent toxin delivery systems in bacteria p.439

doi: 10.1038/nature09490

遺伝:ニューロンにおけるL1のレトロ転移は、MeCP2によって調節されている

L1 retrotransposition in neurons is modulated by MeCP2 p.443

doi: 10.1038/nature09544

細胞:リンパ球パーフォリンの膜結合とポア形成の構造基盤

The structural basis for membrane binding and pore formation by lymphocyte perforin p.447

doi: 10.1038/nature09518

細胞:ウイルスmRNAキャップの2′-Oメチル化は、IFITファミリーメンバーによる宿主感染抑制を回避する

2′-O methylation of the viral mRNA cap evades host restriction by IFIT family members p.452

doi: 10.1038/nature09489

細胞:Tsix調節と多能性の分子的連結

Molecular coupling of Tsix regulation and pluripotency p.457

doi: 10.1038/nature09496

生化学:薬用植物の代謝に炭素–ハロゲン結合形成を導入する

Integrating carbon–halogen bond formation into medicinal plant metabolism p.461

doi: 10.1038/nature09524

Review Article

宇宙:WIMP暗黒物質に対する試練の時

The moment of truth for WIMP dark matter p.389

doi: 10.1038/nature09509

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度