Review Article

遺伝:ハエの心を探る

Nature 450, 7167 doi: 10.1038/nature06335

動物の行動はどこから生じるのか、そして、それは遺伝子によって制御されるのだろうか。これは神経遺伝学分野の根本的な問題である。シーモア・ベンザーの研究室で1960年代から行われた先駆的な研究で、キイロショウジョウバエ(Drosophila melanogaster)に変異を生じさせると不眠症、学習障害、同性に対する求愛行動を示すショウジョウバエが得られることが、初めて明らかにされた。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度