Highlight

クローン技術:歴史を作る

Nature 445, 7130 doi: 10.1038/445800a

Nature誌上にクローン羊の「ドリー」の論文が発表されてからほぼ10年になる。この研究は、哺乳類クローン作製研究における新たな局面の幕開けとなり、その可能性をめぐって世間の関心はかつてないほど高まった。今週号の特集では、クローン作製技術があれ以来どれほど進歩したか、また細胞核の再プログラミング解明への取り組みについて論じている。また、オリジナル論文の後に続いた出来事についても振り返る。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度