目次

Editorials

米国とインドの原子力技術での協力は、国際的な核拡散防止体制を混乱させる。

IndiaNULLs just deserts p.441

doi: 10.1038/436441a

欧州研究評議会(ERC)は、欧州委員会の下に置くのが無難だろう。

Born to be in Brussels p.441

doi: 10.1038/436441b

米食品医薬品局(FDA)には、政治に屈しない安定した強力なリーダーシップが早急に必要だ。

Independence at the top p.442

doi: 10.1038/436442a

News

インドの原発計画への米技術の導入に、苦労の末、独自の技術を開発してきたインドの研究者たちから反発。

Nuclear deal riles IndiaNULLs researchers p.446

doi: 10.1038/436446a

心的外傷の治療に、β遮断薬が効く可能性が。

Beta-blockers tackle memories of horror p.448

doi: 10.1038/436448a

神経科学者たちから、瞑想についてのダライラマの学会講演を中止するよう求める声。

Neuroscientists see red over Dalai Lama p.452

doi: 10.1038/436452b

News Features

ラルフ・シセロン:データを守って

In defence of data p.454

就任したばかりの全米科学アカデミー会長に、政治への対応を聞く。

doi: 10.1038/436454a

リンパ系:排水管から昇格

Unlocking the drains p.456

血液系の脇役に甘んじていたリンパ系だが、癌や喘息など幅広い病気の舞台で、主役のひとりをつとめていることがわかってきた。

doi: 10.1038/436456a

News & Views

地球科学:地球内部からの「幽霊」素粒子

Ghosts from within p.467

地下から放出される地球ニュートリノが初めて観測されたのは画期的な成果である。これにより、地球内部にある放射性元素の量や分布、また地球全体としての熱収支の推定がもっと詳しく行えるようになるだろうと考えられる。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436467a

癌:1回にひとつずつ

One step at a time p.468

癌の従来の化学療法は癌細胞を直接殺すが、最近開発された薬剤にはこれとちがい、腫瘍への血液供給を遮断するというものがある。この両方の戦略を組み合わせて時間差攻撃を行い、癌細胞にダブルパンチを浴びせるという革新的な手法が開発された。letters, p.568 参照。

doi: 10.1038/436468a

炭素循環:アマゾン川の一呼吸にかかる時間

The age of the Amazon's breath p.469

アマゾン川流域の河川が運ぶ無機炭素は、その大半が比較的新しい植物材料の分解から生じたと思われる。今回、炭素循環における河川の役割に関する考え方を改めさせるような知見が得られた。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436469a

認知神経科学:裁決と不確定性

Decision amid uncertainty p.471

不確定な状態に直面した場合に、ある考えを守り通すかそれとも捨てるかを決めるのは、人の行動の基幹をなす問題である。モデル研究から、脳内にある神経修飾物質と呼ばれる化合物が、こうした重要な問題の裁決に関与していることが示された。

doi: 10.1038/436471a

材料科学:ぺったりくっつくもの

Sticky business p.471

ポリスチレンナノチューブでできた疎水性が極めて高い接着性の表面は、ヤモリの脚の裏を物体表面に接着させるのと同じ原理のもとに機能する。こういう材料はいろいろ使い道がありそうだ。

doi: 10.1038/436471b

量子光学:すっきりはっきり量子画像

Crystal-clear images p.472

画像中の光子の空間分布を制御するのに非線形結晶を用いた2つの実験によって、量子画像化の分野が大きく進歩した。これは最終的には量子情報処理に役立つだろう。

doi: 10.1038/436472a

すっきりはっきり量子画像

p.472

画像中の光子の空間分布を制御するのに非線形結晶を用いた2つの実験によって、量子画像化の分野が大きく進歩した。これは最終的には量子情報処理に役立つだろう。

doi: 10.1038/fake137

神経科学:ゲノミクスで明らかになるシナプス構造

Genomics reaches the synapse p.473

RNAによる遺伝子不活性化に高い感受性を示すニューロンを作出できる革新的な遺伝学的手法を利用して、大規模なゲノムサーベイが行われた。その結果、ニューロンと筋肉の間をつなぐシナプスでの情報伝達に多数の遺伝子がかかわっているらしいことが示された。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436473a

Articles

地球:地質学的に生成した反ニュートリノのKamLANDによる実験的研究

Experimental investigation of geologically produced antineutrinos with KamLAND p.499

doi: 10.1038/nature03980

地球:赤外観測で得られた火星のマグマの進化と多様性を示す証拠

Evidence for magmatic evolution and diversity on Mars from infrared observations p.504

doi: 10.1038/nature03639

神経:シナプスの構造と機能に必要な遺伝子の系統的解析

Systematic analysis of genes required for synapse structure and function p.510

doi: 10.1038/nature03809

医学:乳癌の肺転移を介在する遺伝子群

Genes that mediate breast cancer metastasis to lung p.518

doi: 10.1038/nature03799

Letters

宇宙:近傍星のネオンの存在量によって解決される「太陽モデル問題」

The 'solar model problem' solved by the abundance of neon in nearby stars p.525

doi: 10.1038/nature03803

物理:量子ドットにおける電子透過の「メソスコピック」位相から「ユニバーサル」位相へのクロスオーバー

Crossover from ‘mesoscopic’ to ‘universal’ phase for electron transmission in quantum dots p.529

doi: 10.1038/nature03899

物理:準二次元有機導体における非従来型の臨界挙動

Unconventional critical behaviour in a quasi-two-dimensional organic conductor p.534

doi: 10.1038/nature03806

環境:アマゾンの河川群からの二酸化炭素ガスの放出源となる年代の新しい有機物

Young organic matter as a source of carbon dioxide outgassing from Amazonian rivers p.538

doi: 10.1038/nature03880

地球:北アメリカ東部の下で得られた明瞭なリソスフェア−アセノスフェア境界

A sharp lithosphere-asthenosphere boundary imaged beneath eastern North America p.542

doi: 10.1038/nature03904

進化:侵入植物への寄主乗り換えによって動物に雑種形成による急速な種分化が引き起こされる

Host shift to an invasive plant triggers rapid animal hybrid speciation p.546

doi: 10.1038/nature03800

神経:内側側頭葉によらず意識されることのない強固な習慣的学習

Robust habit learning in the absence of awareness and independent of the medial temporal lobe p.550

doi: 10.1038/nature03857

生化学:アミロイド原繊維中における分子のリサイクル

Molecular recycling within amyloid fibrils p.554

doi: 10.1038/nature03986

生理:尿管平滑筋における活動電位の不応期はCaスパークとBKチャネルによって設定される

Action potential refractory period in ureter smooth muscle is set by Ca sparks and BK channels p.559

doi: 10.1038/nature03834

発生:体細胞による生殖系列の性分化制御はJAK/STAT経路によって仲介される

Somatic control of germline sexual development is mediated by the JAK/ STAT pathway p.563

doi: 10.1038/nature03849

医学:ナノスケールの送達系による時間差をつけた腫瘍細胞と新生微小血管の標的化

Temporal targeting of tumor cells and neovasculature with a nanoscale delivery system p.568

doi: 10.1038/nature03794

感染症:ライム病の病原体はダニのタンパク質を利用して哺乳類宿主に感染する

The Lyme disease agent exploits a tick protein to infect the mammalian host p.573

doi: 10.1038/nature03812

免疫:T細胞受容体のトリガーはペプチド-MHCリガンドの大きさに大きく依存する

T-cell receptor triggering is critically dependent on the dimensions of its peptide-MHC ligand p.578

doi: 10.1038/nature03843

細胞:鞭毛内輸送モーターの機能の協調

Functional coordination of intraflagellar transport motors p.583

doi: 10.1038/nature03818

進化:タンパク質の発現レベルの最適性と進化による調整

Optimality and evolutionary tuning of the expression level of a protein p.588

doi: 10.1038/nature03842

細胞:網膜芽細胞腫経路突然変異体における体細胞での生殖系列P顆粒の誤発現およびRNA干渉の増強

Somatic misexpression of germline P granules and enhanced RNA interference in retinoblastoma pathway mutants p.593

doi: 10.1038/nature04010

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度