目次

News & Views

古人類学:最初のアメリカ人を追いかける

Palaeoanthropology: Tracking the first Americans p.23

メキシコで発掘された33個の古代の頭骨の研究から、最初期のアメリカ人の祖先に関する現行の考え方を再吟味する必要がでてきたようだ。他の殆どの初期アメリカ人遺物とは異なり、今回調べられた頭骨は南アジアの個体集団に似ているのである。

doi: 10.1038/425023a

地球科学:水を加えるだけ

Earth science: Just add water p.24

地球の上部マントルでは微量元素の多くが枯渇しているのだが、その理由を説明できそうな新しいモデルが発表された。ある深度では鉱物は水を放出し、融解状態のフィルターが作られて、その働きで微量元素がその下のマントルに捕捉されるというのだ。

doi: 10.1038/425024a

細胞生物学:集まりに加わろう

Cell biology: Join the crowd p.27

細胞の内部には巨大分子がきっちりと詰め込まれている。細胞内で起こるさまざまな反応過程のために、この「ぎゅうぎゅう詰め」を小分けするやり方については、近頃やっと、より一般的に解明が進みつつあるところだ。

doi: 10.1038/425027a

量子物理学:絡み合いが大舞台へ

Quantum physics: Entanglement hits the big time p.28

絡み合いは、微視的世界を考える際にはいつもくっついてくる量子状態である。今回、絡み合いのもたらす効果は、一部の固体の持つ磁気的性質などの巨視的世界にも関わっていることが明らかになった。

doi: 10.1038/425028a

遺伝学:バランス技

Genetics: A balancing act p.29

モデル生物で起こる突然変異は、遺伝学研究者に転がり込む「儲けの種」である。こういう変異は遺伝子に機能を割り振る助けとなるからだ。マウスの染色体を操作することで、ランダムに誘発された突然変異の位置を容易に特定できるようになった。

doi: 10.1038/425029a

気候変化:氷河期の大西洋の冷却

Climate change: Chilled out in the ice-age Atlantic p.32

今から2万1千年前になる、最後の氷河期における大西洋の温度が新たに再構成された。これは、気候モデルを作る際に、過去の詳細な記録を提供し、将来の気候予測を助ける、最新の成果である。

doi: 10.1038/425032a

生殖生物学:アタッチメントを作る

Reproductive biology: Forming an attachment p.33

マウスの精子の表面にあって、卵子と結合するのに必要なタンパク質が新たに見つけられた。この発見は、一見したところ「正常な」精子をもっているオスが生殖不能であること(不稔性)の解明に役立つかも知れない。

doi: 10.1038/425033a

Letters

物理:単一中性子干渉におけるBell型不等式の破れ

Violation of a Bell-like inequality in single-neutron interferometry p.45

doi: 10.1038/nature01881

物理:磁気双極子の絡み合った量子状態

Entangled quantum state of magnetic dipoles p.48

doi: 10.1038/nature01888

物理:電子スピンドメインによる超伝導の磁気的強化

Magnetic enhancement of superconductivity from electron spin domains p.51

doi: 10.1038/nature01842

地球:地質学的時間スケールにおける帯水層の効率的な分離に関する地球化学的証拠

Geochemical evidence for efficient aquifer isolation over geological timeframes p.55

doi: 10.1038/nature01966

地球:沈み込みに伴って押し戻しが生じる場合のマントル熱的進化の実験モデル

Laboratory models of the thermal evolution of the mantle during rollback subduction p.58

doi: 10.1038/nature01923

考古:バハカリフォルニアに古アメリカ人が生き残っていたことを示す頭骨計測上の証拠

Craniometric evidence for Palaeoamerican survival in Baja California p.62

doi: 10.1038/nature01816

進化:初期の四肢動物に見られる固有に特殊化した耳

A uniquely specialized ear in a very early tetrapod p.65

doi: 10.1038/nature01904

生態:カナダオオヤマネコの生態的および遺伝的な空間構造形成

Ecological and genetic spatial structuring in the Canadian lynx p.69

doi: 10.1038/nature01942

進化:実験細菌集団にみられる協力と競争の進化

Evolution of cooperation and conflict in experimental bacterial populations p.72

doi: 10.1038/nature01906

進化:細菌Myxococcus xanthusにみられる新しい協同的遊走の進化

Evolution of novel cooperative swarming in the bacterium Myxococcus xanthus p.75

doi: 10.1038/nature01908

植物:宿主が課す制裁とマメ科植物-根粒菌の相利共生

Host sanctions and the legume?rhizobium mutualism p.78

doi: 10.1038/nature01931

遺伝:マウスの第11染色体の機能的遺伝分析

Functional genetic analysis of mouse chromosome 11 p.81

doi: 10.1038/nature01865

植物:色素体のclpP1プロテアーゼ遺伝子は植物の発生に不可欠である

The plastid clpP1 protease gene is essential for plant development p.86

doi: 10.1038/nature01909

医学:オレイルエタノールアミドは核受容体PPAR-αの活性化を介して摂食と体重を制御する

Oleylethanolamide regulates feeding and body weight through activation of the nuclear receptor PPAR- α p.90

doi: 10.1038/nature01921

生理:プロトンを感知するGタンパク質共役型受容体

Proton-sensing G-protein-coupled receptors p.93

doi: 10.1038/nature01905

生化学:薬剤分子が結合したヒト由来ホスホジエステラーゼ5の触媒ドメインの構造

Structure of the catalytic domain of human phosphodiesterase 5 with bound drug molecules p.98

doi: 10.1038/nature01914

Review Article

地球:全マントル対流と遷移層における水の濾過

Whole-mantle convection and the transition-zone water filter p.39

doi: 10.1038/nature01918

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度